おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

岡山県 西粟倉へ

西粟倉「森とつながる家づくり」日帰りバスツアーに参加してきました。

案の定、嫌?な雨それも大雨でした

P5230001_convert_20100525114149.jpg 案内役の井上さん

この西粟倉は鳥取県・兵庫県の県境に位置し人口約1600人、面積の95%が山林と云う小さな山村です。

でも平成の合併もせず、自立で頑張っていこうとしている村で

近年、移住やUターンで人口が増えつつあるとの事。

杉や檜の間伐を進めていき暗くなってしまった森に光を与えて

豊かな森の恵みをとりもどし、それを分かち合うことが出来る。

失ってしまったものを取り戻していくプロセス。

ぬかるみで森の奥まで入ることができませんでしたが、

入り口付近で山主さんから木に関わる話を聞くことができました。

話では間伐すれば、ちゃんと光が地面まで届き結果、色々な草なども生え

P5230017_convert_20100525114303.jpg 間伐され明るくなった森
P5230006_convert_20100525114216.jpg 放置され暗?い森

勿論、わらびやぜんまいも採れるようになる。

春になると花が咲き出すミツマタの木は和紙の材料になるそうで

P5230010_convert_20100525155925.jpg

皮を剥いでお札の原料として造幣局に納められていたそうです。
(間伐が行き届いた十分明るい森の中に群生している)

その後は森の学校交流室(旧影石小学校)で昼食の弁当を食べましたが

これが美味しい

そして森の学校体育館で木組みモデル見学があり

P5230035_convert_20100525114516.jpgP5230037_convert_20100525114611.jpgP5230040_convert_20100525114632.jpg

神戸から西粟倉の木にほれ込んで移住してこられた人のからくり人形

P5230025_convert_20100525114451.jpg P5230044_convert_20100525114650.jpg

P5230020_convert_20100525114326.jpg 製材所の見学

「西粟倉・木の家」モデルハウス見学

P5230049_convert_20100525114720.jpg

デザインも素晴らしく木の香りがして落ち着きます

天然木で建築した家はやっぱりいいですね。

木の香り、肌ざわり、心が和み、気分最高!

でも私には叶わぬ夢でございます

帰り道のR250号線沿いにある「道の駅」で休憩タイムでパチリ

        P5240058_convert_20100525114822.jpgP5240054_convert_20100525114757.jpg

有意義なバスツアーでした。
スポンサーサイト

<< 京都太秦撮影所 | ホーム | 久しぶりにお会いしました >>


コメント

アミタグループ「みんなの声」担当の中井でございます。

ScondLifeさん、こんにちは!

アミタグループ「みんなの声」担当の中井でございます。

西粟倉・森の学校の「森とつながる家づくり」日帰りバスツアーを
ブログでご紹介いただきまして、ありがとうございます。

弊社では、グループの見どころをお伝えするウェブマガジンを
アミタグループのコーポレートサイト上に掲載しております。
その中の1コーナー「みんなの声」にて、
アミタグループと関わってくださった方の声や、
ブログでご紹介いただいた方の声を掲載しています。

■アミタグループのウェブマガジン(アミタマガジン)
http://www.amita-net.co.jp/magazine/

※上記サイトよりリンクさせていただきますが、
もし不都合などおありでしたら、お手数ですが下記までご連絡下さい。
press@amita-net.co.jp

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム