おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

40分の壁

家内は普段時間を気にすることなく1kgの十割そばを打っていますが、

10月に行われる「素人そば打ち初段位認定会」では

大勢の観衆の中で700gのそば粉を手順に沿って40分の時間内で

二八蕎麦に仕上げなければなりません。

この40分の壁をクリアするのが大変な課題となります。

期日が迫るにあたり実戦に近い環境へと切り替えましたが、なんせ観衆が私しかおりません。

これでは緊張感が足りません。

以外の人に見てもらって緊張感を体験してもらおうと、

この土・日曜日の二日間「道の駅 いながわ」へ

そば打ちの為でかけました。

体験道場からはお店の中がよく見えます。と言うことは反対に見られることになります。

私がストップウォッチを握り、40分のカウントダウンスタート!

P9110002_convert_20100913152702.jpgP9110006_convert_20100913143537.jpg P9110010_convert_20100913143615.jpgP9110011_convert_20100913152812.jpg

認定会が終わるまでは蕎麦尽くしの日々が続きそうです

スポンサーサイト

<< 伊王島へ帰ってきました その1 | ホーム | 三田 永沢寺 >>


コメント

形から

御写真で奥さまの蕎麦打ち拝見する限り
問題なく段位はとれるでしょう。
のしの角がきっちり出ているのをみれば
わかります。 大名草庵の店主よりきれいに
打っているのは確実です。
 時間は、どの行程を短縮するかがポイント!
たぶん・?ふるいと、水まわしでしょうね?
あわてずに頑張ってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム