おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのお客様

私達が伊王島に住むきっかけになった時

お世話になった当時の長崎市伊王島(田舎暮らし)の

担当者の藤○さんが打ち合わせの為に伊王島行政センターに来られていて

4人でお昼に来て下さいました。

11時過ぎに一人で来られて

「誰かわかりますか?」と言われましたが

もちろん判ります

「今日(9日)は伊王島で打ち合わせがあるので

昼に4人で来ます」といって戻られましたが

(9日)は11時過ぎ頃からお客様がひっきりなしに来られて

定食のご飯も無くなり蕎麦も追い打ち状態で

4人のお客様が帰られました

藤○さんたちには定食が無く申し訳なかったのですが

他のメニューで我慢していただきました。

お帰りの時「せっかくのお客様を返してしまうのはもったいない」と

云われてしまいました

「今度、家族で来ます」と言っていただきました。

お待ちしています

ところが本日は11時過ぎにお客様が一人で来られ

「セイロ蕎麦」を食べられてから

14時半頃まで誰も来ません

早めに閉めようかと思っていましたら

15時前にご夫婦のお客様が来られ、その後一人のお客様

観光地での商売の難しさを痛感しました


スポンサーサイト

<< 鶏南蛮をメニューに | ホーム | 蕎麦通のお客様? >>


コメント

春がもうそこまで

相変わらず寒い日が続いていますが立春も過ぎ太陽も少しずつ力強さを増してきているのがはっきりと感じられます。島は今が1番静かなシーズンと思います。春一番が吹けば海は荒れることはなくなると島の人達が話していたようなことを覚えています。南の国の春の訪れは早い。来るべき多忙さを睨みじっくりと備えをされるよう期待しています。合流の時期まであと少し。いよいよ愉しくなりますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。