おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトのいたずら

自分より背の高い所に何があるのか?

何処でも背伸びしてキョロキョロ

お腹がすいた時は台所に来て炊事台に手をかけて

「今晩のおかずは何なのか?」と覗き込みます

DSC05819_convert_20130412184115.jpgDSC05824_convert_20130412184304.jpg

おかずがまだ出来ていない事がわかると

炊事場の下でうたた寝しながら待ちます

DSC05501_convert_20130412171110.jpg

本当は邪魔なんですが、

その仕草がかわいいもので「許してしまいます」

散歩の時は。傘を持っているとその傘を取ってくわえ

棒があればその棒を持って

DSC05817_convert_20130412171929.jpg

「僕について来い」とばかりに先頭に立って歩きます

夜中でもトイレにに行きたくなると

口にボールを銜え(癖で散歩に行きたい時とかの合図です)

寝ている顔を搔きに来ます

「夜中だよ」と思いつつも仕方なく

「はいはい、判りました」と懐中電灯を持って散歩に

「わがままヤマト」と思いつつも

ついつい・・・

可愛いので許してしまいます

スポンサーサイト

<< 豪華客船 | ホーム | のぼり旗 >>


コメント

いいぞヤマト君

 どうしてヤマト君がそうするのかを想像するのは、ヤマト君と親密になったような気分がして、たいそう愉快です。
 出会ったときに、オイラは君の事いろいろ知ってるねんぞって・・・。

お腹がふくれると、早く2階に行って寝ようよ」と

ワンワンと吠えて、私たちがまだ2階の寝室に上がらない事が

わかると、諦めて自分だけ寝室に上がって寝ています

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。