おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

いい勉強をしました

老後の為にと今は色々な事を経験し、勉強して多く吸収したいと思っています。

その1つに、蕎麦打ち体験があります。

現在、猪名川の道の駅のそば道場へ行ってますが、本日は偶々道の駅でイベントがあるため休みでした。

そこで蕎麦の段位認定試験の会場でもある、三田の永沢寺の蕎麦打ち道場へ行くことにしました。

P8290001_convert_20090830224944.jpgP8290031_convert_20090830225009.jpgP8290010_convert_20090830230309.jpgP8290022_convert_20090830230413.jpg

いつもは午前と午後の2回ですが、「地方認定審査員の研修会」の為、午後の部は休みでした。

(段位認定を受ける人の審査をする人の研修会です)

蕎麦打ちもそろそろ終り、蕎麦をタッパーに入れていると、

道場の先生が「地方認定審査員の研修会」のモニターになってほしい事を云われました。

50人近くいる審査員の前で蕎麦を打つなんて絶対できないと思い断ろうと思っていたのに

家内が「良かったらやらせてください

と返事をしてしまい。「勉強になるし、頑張ってね」だって

覚悟を決めて引き受けることにしましたが、待ってる間の時間も長く心臓がドッキドッキ踊っています。

蕎麦を打つような格好ではなかったのですが、道場で前掛けを借りて打つことに・・・・。

服装も当然減点です。(でも審査員にとっては勉強材料になるのです)

P8290034_convert_20090830225103.jpgP8290039_convert_20090830225038.jpgP8290044_convert_20090830225133.jpgP8290054_convert_20090830225154.jpg

意外と冷静に打つことができました。(自分でもびっくりでした、あがると思っていたのに)

でも、本当にいい勉強をさせていたできました。

家内に感謝です

まだ明るいので気になっている畑に向かうことにしました。

思っていた程、草はあまり生えていなくて”ほっと”して帰路につきました。

P8290064_convert_20090830225214.jpg



スポンサーサイト

<< 蕎麦打ちの服 | ホーム | のんびり >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 相変わらずお元気ですね

> 私は9月17日昼ごろには伊王島に着く予定です。
>
> 一杯飲みましょう。たのしみです。
>
> 家内は19日の夜に着く予定です。
>
> 楽しみにしておりますよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム