おおむら 

明石焼にて再出発                  営業時間 11~16時    営業日 不定休             携帯 090-5662-1185             長崎市伊王島町1-3277-3

Second Life

Author:Second Life

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀のバイカーさん

以前5月20日頃に雲仙と佐賀から二人のバイカーさんが来られました

その時に来店してくださった佐賀のバイカーさんが
(佐賀県杵島郡白石町でバーバーショップ〇本を経営しておられます)

大きな白石町福富レンコンを持参で来店してくださいました

あまりにも立派なレンコンにびっくりです

DSC06626_convert_20130924081150.jpg

ありがとうございます

話の中で「ヤマト」の話になりました

〇本さんの家でも柴犬のメス3歳がいるとのこと(息子さんが飼っているそうです)

写真を見せていただくと「ヤマト」に似ているのです

〇本さんも「そうでしょう」とおっしゃっていました

「ヤマト」のお嫁さん探しの事を話しますと

「息子が飼っているので何とも言えませんが相性があるので」と云うことなので

「今度佐賀にヤマトを連れて行きます」と約束をしてお別れしました

DSC06620_convert_20130924081045.jpg

帰り際、店前でパチリ

スポンサーサイト

<< 「2013ながさき半島 ”五活祭”(ごかっさい)出店準備 | ホーム | 手品 >>


コメント

久し振りに歯ごたえのあるレンコンごっつあんでした

この度もレンコンの御裾分けありがとうございます。佐賀の白石町、懐かしいです。亡父の戦友の方がここに住まわれていて小学生の頃父親に連れて行ってもらったことがあります。この町にはでだだっ広い水田の干拓地があり堀や池には見たこともない大きく硬い甲羅を着た様な不気味な台湾ドジョウ(雷魚)が泳ぎ回っていました。そして蓮畑も広がっていました。美味しいお米の産地で藁をくべ鉄釜で炊いたホカホカのご飯、おこげも最高。恐らく今まで食べた中で最も大きい「スイカ」もご馳走になりました。魚屋さんの店先には1メートル50セントを超す木の桶に「ムツゴロウ」が何匹も生きたまま売ってあったり、こんなの食えるのかとぞっとするようなムツゴロウの蒲焼も恐る恐る食べさせてもらったのが強く残っています。親父たちの談笑を見ていて戦友とは絆が強いもんだとも幼な心に妙に関心したことも思い出します。
久し振りに新鮮で歯ごたえのある「レンコン」心にも沁みました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/25 09:00)

杵島郡白石町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。