そば屋開業 2012年1月5日

Second Life

Author:Second Life

手打ちそば おおむら 

長崎市伊王島町1-3277-3   095-898-2288
営業時間 11時~15時                       定休日 11月~2月 火・水曜日     定休日 3月~10月 火曜日                                   (祭日の場合は営業致します )

リンク

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます

全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波市青垣へ その1

丹波市青垣の「大名草庵」さんへ勉強を兼ねてのお手伝いに行ってきました。

10時の約束ですが、休日ともなると早朝から中国道宝塚インターからは10キロ以上の渋滞になる事が多いので、

ゆとりを持って早めの7時半に出発です。

心配するほどの渋滞にはまることも無く拍子抜けです。
おかげで予定よりも早く舞鶴自動車道に入れました。

春日インターから青垣まではよく霧が発生するようです。

今回は霧が晴れていく途中で山の下のほうだけが

雲にかかっていて幻想的な景色になっていました。

PB150001_convert_20091116134143.jpgPB150010_convert_20091116151016.jpg

約束の時間まで45分位あったので紅葉で有名な

高源寺に寄って見ることにしました。

細い道を誘導されて駐車場に入りましたが、

もうすでに車がいっぱいで、ビックリしました。

そんなに有名なお寺だった(無知でした)

入山料300円を払い中にはいってもビックリです。

PB150018_convert_20091116134219.jpg

山門まで高さも幅も違う急な石段を上るのです

(下りて来る人の中には杖をついてる人もいます)

PB150020_convert_20091116151053.jpgPB150022_convert_20091116151132.jpg

山門は別名「紫鳳桜」といわれ、

階上には釈迦如来と十六羅漢をお祭りしているそうです。

天満宮には菅原道真公をお祭りしている由緒あるお寺でした。

紅葉を見るには少し遅かったような感じでしたが

カメラを三脚に据えて撮っておられる方を多く見受けました。

もうボチボチと大名草庵に向かわなければ!



スポンサーサイト

<< 丹波市青垣へ その2 | ホーム | 第13回 関西素人そば打ち名人大会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。